Fire Engine

化学の修士号→消防士→ITエンジニア(2016年11月〜)

シリコンバレーのIT企業に行ってきた!

1月の末に約1週間、サンフランシスコ・シリコンバレーに行ってきました!エンジニアになってからすごく興味を持っていたシリコンバレーの有名IT企業を回ってきたので、写真を中心にご紹介します!

Facebook

有名ないいねの看板

f:id:hirotsuru314:20180224210753j:plain  

会社の中は広すぎて、雰囲気も街みたいでした!

f:id:hirotsuru314:20180224211022j:plain

f:id:hirotsuru314:20180224211037j:plain

食堂

f:id:hirotsuru314:20180224211323j:plain

会社の中にゲーセンがあった。 食堂もゲーセンも全部無料でした!すごい福利厚生・・

f:id:hirotsuru314:20180224211350j:plain

Google

オフィスの中にいっぱい人形がいるスポットを発見!

f:id:hirotsuru314:20180224211719j:plain

アンドロイドのマスコットのやつ。でかっっ!

f:id:hirotsuru314:20180224211816j:plain

KitKatバージョン??

f:id:hirotsuru314:20180224212306j:plain

  Googleカラーの自転車。会社の敷地が広すぎるから社員はこれで移動してるっぽい。

f:id:hirotsuru314:20180224211857j:plain

Googleのグッズが買えるショップ。最近できたっぽい。

f:id:hirotsuru314:20180224212117j:plain

f:id:hirotsuru314:20180224212130j:plain

Apple

Apple本社

f:id:hirotsuru314:20180224212726j:plain

一般の人はどこにでもありそうなアップルストアに入れるだけでした。

f:id:hirotsuru314:20180224212739j:plain

f:id:hirotsuru314:20180224212751j:plain

おまけ(サンフランシスコ市内)

サンフランシスコとシリコンバレーは車で1時間弱ぐらいの距離です。サンフランシスコ市内も観光しました。

移動手段はケーブルカー!

f:id:hirotsuru314:20180224214204j:plain

サンフランシスコを代表する観光名所であるフィッシャーマンズワーフのカニの看板

f:id:hirotsuru314:20180224214222j:plain

フィッシャーマンズワーフにはおいしい食べ物がいっぱいあった!
クラムチャウダー

f:id:hirotsuru314:20180224214309j:plain

カニがいっぱい入ったパン

f:id:hirotsuru314:20180224214334j:plain

感想

今回はシリコンバレーの中でも有名な大企業を回りましたが、どこも敷地が超広いし、スケールが大きかったです。建物も日本のオフィス街みたいに高層ビルなどは全くなく、2・3階建の横に広い建物が立っていました。そもそもがアメリカと日本で国土の広さが全然違うので、こういった違いが生まれるのかなーなんて思ってました。
あとは、働く人たちがすごく自由に働いているように感じました。Facebookとか、カフェとかゲーセンとか全部タダで、日中でも常にカフェとかに人がいっぱいいるので「この人たちいつ働いているんだろう?」って感じました。でも、おそらくオンオフの切り替えや時間管理がうまかったりして、そんな人たちでも凄まじく生産性が高かったりするんだろうなー。
シリコンバレーはすごく刺激的(特にエンジニアにとって)な街なので、みなさんもぜひ機会があれば行ってみてください!