Fire Engineering

化学の研究者→消防士→ITエンジニア(2016年11月〜)

プログラミングの勉強は何から始めたらいいの?

経験ゼロから最初の一ヶ月にやったこと

 これからプログラミングの勉強を始めようという方は、まず何から始めようかと迷うと思います。プログラミング言語はいっぱい種類あるし、関連する知識も多すぎ・・・

私も勉強を始めるときはかなり迷いました。そこで、私がプログラミングを始めて最初の1ヶ月に勉強したことを紹介します。

 

HTML・CSS

 一人で何かしらのアプリケーションを作ろうと考えたとき、フロントエンド側の知識(Webブラウザ側で何かしらページを表示するもの作るための知識)は最低限必要です。そこで、まずオンライン学習の定番であるドットインストールをやりました。動画を全て見るとHTML・CSSでどんなことができるのかはだいたいわかります。実際にテキストエディタでコードを書きながら見ると一気に学習効率があがります。

 次に本で勉強しました。私が選んだ本は2冊!

 

スラスラわかるHTML&CSSのきほん

スラスラわかるHTML&CSSのきほん

 

 この本は超初心者が最初に選ぶ本として間違いないです!一冊を通して「KUJIRA cafe」という架空のお店のWebサイトの作成に取り組みます。説明がとにかく丁寧なので途中で挫折せず、最後までしっかり学べました。この本を読んだあとには、本を見ながらなら簡単なWebサイトは作れるよ、というところまでいきます。

 

HTML5&CSS3デザインブック (ステップバイステップ形式でマスターできる)
 

  少しレベルが上がりますが、これは本当に買ってよかった!Webサイトを作る上でのレイアウトの基本構造がよくわかりました。まず頭の中でボックスをイメージして、そのボックスを配置する。そのボックスの中にコンテンツを入れ込むといった考え方ができるようになり、ある程度自分の思う通りにページを作れるようになりました。また、同時にレスポンシブデザインも学べるため、スマホが普及している今の時代には最適な一冊です。

 

Web全般の知識

 プログラミングをやっていく上でその裏側にある知識を理解しているか理解していないかでは、いずれ技術的に大きな差になるだろう。そんな思いから、Web全般の知識を網羅的に学習する本として

 

「プロになるためのWeb技術入門」 ――なぜ、あなたはWebシステムを開発できないのか

「プロになるためのWeb技術入門」 ――なぜ、あなたはWebシステムを開発できないのか

 

 を読みました。この本は、Amazonでやたらと評価が高かったので、手にしましたが、ほんとによかったです!特に個人的にはセッションやCookieあたりの説明が非常にわかりやすく理解が深まりました。本の最後にセキュリティに関しても説明しており、本当にWeb全般を広く浅く理解できます。

 

Ruby

 学習するプログラミング言語の選択はとても迷いました。私は最初に学習する言語としてRubyPHPで迷い、結局Rubyを選択しました。理由は日本人が開発したという点で親近感がわいたからです(笑)あともう一つ理由があって、TechAcademyというオンラインのプログラミングスクールが提供しているWebアプリケーションコースというのに興味があり、そのコースがRuby on Railsでアプリケーションを作るといった内容だったため、先に勉強しとくと楽になるかなという感じでRubyを選びました。私は実際にその後、TechAcademyのWebアプリケーションコースを受講しましたので、その感想などはまた、記事に書きます!

 Rubyの勉強に最初に選んだ一冊がこれ!

 

たのしいRuby 第5版

たのしいRuby 第5版

 

  定番中の定番ですね。この本はRubyを開発したまつもとゆきひろさんが監修しているということもあり、間違いないかなと思いました。実際は、Rubyを理解する上で非常に役にたつ本ですが、タイトルとは裏腹にやっていて全く楽しくありません(笑)ただ、Rubyの素晴らしさはよく伝わります。プログラミングの勉強って結局なにかものづくりをしないと楽しくないなって実感しました。

 

 私が最初の一ヶ月でやったことは以上です。まあなんとなくプログラミングってこんな世界なんだなーできるようになったら楽しそうだなーって思いが芽生えてきた一ヶ月でした。プログラミングの勉強ってやりだすとほんとに難しいので、けっこう途中で挫折して、辞める人が多いらしいんですが、自分はわからないことがあってもあんまり気にしすぎず先に進み続けることってことが大切かなって思います。(もともと化学の研究をしていた私はけっこう完璧主義でこの考えになかなか至れませんでしたが、、)最初はわからなくても、いろいろと勉強した後にまたわからなかったところに戻ると、あれ?わかるぞ?ということって案外よくあるものです。なので、皆さんも挫折しそうになったら、思い切ってその勉強を中断して、別の角度からまた勉強してみるとよいかもしれません。